« 2007年5月 | トップページ | 2007年10月 »

2007/09/25

こころの中に“うた”をもつギター|波多野睦美+つのだたかし[2007/09/24|ハクジュホール]

◆ハクジュホール古楽ルネサンス2007第4回
 「夏のなごりの薔薇」
 2007年9月24日(月・祝)14:00
 ハクジュホール

◎曲目(※=ギター・ソロ)

 W. A. モーツァルト/さあおいで愛しいツィター(K351[367b])
 同/夕べの想い(K523)
 F. シューベルト/野ばら(D257)
 同/夜の歌(D672)
 M. ジュリアーニ/アレグレット※
 F. ソル/《歌とギターのためのセギディーリャ集》より
  うかつな目
  恋の牢獄
  おてんば娘と羞恥心
  女とギター
 R. ヴォーン=ウィリアムズ編/仔羊をさがして
 アイルランド古謡/サリー・ガーデン
 イングランド古謡/スカーバラ・フェア
 アイルランド古謡/夏の名残りの薔薇

 L. ブローウェル/11月のある日※
 武満徹/小さな空
 同/三月のうた
 F. プーランク/愛の小径
 A. ラミレス/アルフォンシーナと海
 A. ピアソラ/オブリビオン
 カタロニア民謡/鳥の歌※
 F. ガルシア・ロルカ/《スペイン古謡》より
  トランプの王様
  セビーリャの子守歌
  アンダ・ハレオ

◎出演
 波多野睦美(歌)
 つのだたかし(ギター)

続きを読む "こころの中に“うた”をもつギター|波多野睦美+つのだたかし[2007/09/24|ハクジュホール]"

| | トラックバック (1)

2007/09/23

資本主義をHuckすることについて──毛利嘉孝『ポピュラー音楽と資本主義』

 ずいぶんと長いことご無沙汰しました。その間にわがアルテスパブリッシングはウェブサイトがオープン! 連動してブログも始めたため、ついついこちらがお留守になっておりました。ぺこぺこ。
 というわけで、アルテスのウェブサイトはこちらです。

 www.artespublishing.com

 9/29店頭発売予定の第1弾、内田樹さんの『村上春樹にご用心』は現在、注文殺到中!(いや、おおげさでなく) 乞う、ご期待。

続きを読む "資本主義をHuckすることについて──毛利嘉孝『ポピュラー音楽と資本主義』"

|

« 2007年5月 | トップページ | 2007年10月 »